Oracle Master(オラクルマスター)合格 受験記: OracleMaster資格取得費用

2009年03月08日

OracleMaster資格取得費用

●OracleMaster取得費用

OracleMaster資格はIT系のベンダー資格に属します。

ベンダー資格とは国が認定する国家資格とは違い、製品(この場合オラクル)を販売企業が製品に精通した技術者を認定する資格のことを言います。

一般的な知名度は国家資格に劣りますが、それも資格の種類によります。

専門的な知識を取得していることを認定されるので、専門的な知識を持っている人材を探している企業などには国家資格よりも優遇されることも多いです。

ベンダー資格のネックは受験料が高いことですね。

オラクルマスター資格の場合、上位資格となるとちょっと個人では厳しいぐらいの費用を要求されます(^^;

OracleMaster資格取得までの費用

・OracleMaster Bronze資格(11g)取得費用
 Bronze SQL基礎T・・・15,750円
 Bronze DBA基礎T・・・15,750円
 合計30,000円

・OracleMaster Silver資格(11g)取得費用 
 Silver DBA・・・15,750円
 合計15,000円

・OracleMaster Gold資格(11g)取得費用
 Gold Oracle Database・・・15,750円

 履修・研修(以下から1つ受講する)
 Oracle Database 11g: 入門 SQL基礎 I
 Oracle Database 11g: 管理ワークショップI
 Oracle Database 11g: 管理 ネクスト・ステップ
 Oracle Database 11g: 管理ワークショップ II
 Oracle Database 11g: パフォーマンス・チューニング
 Oracle Database 11g 新機能
 Oracle Database 11g: RAC 構築と運用
 Oracle Database 11g: SQL チューニングワークショップ
 Oracle Database 11g: PL/SQL プログラム開発
 Oracle9i技術者のためのOracle Database 11g新機能

 合計22,3650円〜44,8875円

 (*)Goldの詳しい取得方法はコチラから→Oracle公式サイト

と、Goldの場合は資格試験合格に加えて高額な研修を1つ受講する必要があります。
受講講座は上記のどれでもいいらしく、値段は下が207,900円から上が433,125円となっています。

もはや個人では取得不能・・・
会社負担でないとかなり厳しいですね。

OracleMaster Gold取得費用は一番安く押さえても22,3650円かかります。

研修は最短で3日間で最長5日の集合研修。

場所はある程度自分で選べます。

OracleMaster Platinum(11g)の受験要項はまだ未定(2009/04現在)ですが履修から2つと実技が予定されているらしいので、最低40万円はかかるでしょうね(^^;


費用的な面をみても一般的なプログラマやSEが取得するのはだいたいSilverまでが多く、DB技術者などはGold以上を取得している人もいます。

基本的にOracleMaster資格をアピールするならSilverまでで十分だと思います。

難易度的にも半年がんばれば未経験でも取得可能なレベル。

未経験でもクラムメディア問題集とか費用を気にしなければGoldまでは取得できますが、「なんの為にとったの?」とつっこまれる可能性大です(^^;


▲OracleMaster受験チケットの割引OracleバウチャーチケットはIT試験ドットコムで購入すると数10%格安で購入できます。
→楽天市場 IT試験ドットコム

OracleMaster Goldの研修費用は残念ならが割引で提供しているところはないようです。
今のところOracle Universityでの申し込みのみ。




■流行はコレ〜楽天人気ランキング〜
ランキングに参加しています。 よろしければバナーを応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
posted by ケイ at 17:28 | OracleMaster取得費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。