Oracle Master(オラクルマスター)合格 受験記: 2017オラクル認定試験再受験無料キャンペーン実施中

2016年12月10日

2017オラクル認定試験再受験無料キャンペーン実施中

平成28年12月2日よりOracle認定資格試験の再受験無料チケットキャンペーンが行われてます。

前回実施された再受験無料チケットキャンペーンと方式は同じで初回受験時にキャンペーンコードを入力することで受験に落ちた場合、再受験の料金が無料になります。

試験申込時に入力する今回のキャンペーンに対応するキャンペーンコードは「RETAKE17P」になっています。
オラクル社のキャンペーンページにも記載があります。

[2016年オラクル認定資格試験再受験無料キャンペーン適用期間]
2016年12月2日-2017年5月31日

[対応資格]
・オラクルDataBase12c試験(12cSQL基礎・Bronze DBA 12c etc)
・Java試験(JavaSE7プログラマ・JavaSE8プログラマ・Java EE6系試験 などなど)

キャンペーン適用期間や対応資格はOracle社サイトにて詳細を確認できます。

この度、再受験無料キャンペーンのシステムが変わったことで注意点が二つあります。
・1回目の受験は2017年5月31日までに終了している必要がある
・2回目の受験は2017年7月15日までに終了している必要がある

1つ目は2017年5月31日までに受験を申込する、ではなく5月31日までに受験が完了している必要があるという事です、2つ目も同様です。
バウチャーチケットには有効期限がありますが、バウチャーチケットの有効期限は再受験無料キャンペーン期間には全く関係ありません。

受験チケット自体に再受験無料かどうかの属性がなくなったので、基本的にどこで再受験無料チケットを購入しても再受験無料キャンペーンを適用することが可能となっています。

受験チケットはOracle公式サイトにて購入すると定価28,728円(税込)ですが、楽天市場IT試験ドットコムで購入すると26,720円(税込)で購入できます。






■流行はコレ〜楽天人気ランキング〜
ランキングに参加しています。 よろしければバナーを応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。